塾長×塾生対談

塾長×塾生対談

今回の対談では英進塾長の山先生と太田女子高校に通う3名の塾生に英進がどんな塾なのかを生徒さん目線でざっくばらんにお話をしていただきました。キャプ

右から太田女子高校1年生の阿久澤さん、神山さん、赤石さん。そして中央が塾長の山先生。

聞き手:本日は皆さんよろしくお願いします。では早速ですが、みなさんが英進に知ったきっかけ、入塾した理由を教えてください。


AM7J4547神山さん
私は中学3年生のときに入塾したのですが、今まで塾に通ったことが無かったのですが、英進の体験授業を受けて、高いレベルの授業でまた先生との距離感が近くて親身になってくれる先生は多いなと感じました。つまりアットホームな環境つくりができていると感じたので英進に入塾することに決めました。

山先生:そうなんだ!ありがとう、そう言ってくれると嬉しいね!阿久澤さんと赤石さんはどんなきっかけで塾に入ったの?

AM7J4580阿久澤さん:私は兄も英進に通っていたことが入塾のきっかけで、良い塾だと聞いていたからです。

赤石さん:私は阿久澤さんの紹介で入塾しました。英進は太田女子高校の生徒のコースもあって、そして授業も分かりやすかったのが入塾した理由です。そして実際に入塾してから大分成績も上がりました笑

山先生:それは嬉しいね!じゃあみんなは実際にこの塾に通っていてどんな雰囲気の塾だと思う?

阿久澤さん:先生との距離がとても近いなあと感じます。勉強だけではなくて、人として大切なことなどほかのことも教えてくれるような先生が多い気がします!またなかなか家では勉強ができないけど英進に来たら自然に勉強モードになれます。

神山さん:発言とかも多くて、楽しく授業を受けれる塾だと思います。学校の授業とは違う学ぶことの楽しさを教えてくれます。そしてやっぱり一緒に勉強できる一緒の高校の友達がいるのも楽しいです!


AM7J4585山先生:
そうだね。実際にうちの塾は生徒との対話を大事にしているからね!そしてまずは勉強を好きになってもらいたいという思いも先生達は強いからね。

聞き手:塾長にとって英進に合う先生とはどんな方だと思いますか

山先生:子供が好きな、子供にものを教える明るい人が向いていると思います。また過去に勉強で苦労した人があっていると思います。自分自身が苦労したことでないと分からない生徒の気持ちに共感できないし、分からない生徒に教えることができないと思います。そして自らどんどん色んなことを言ってくれる、提案してくれるような人が向いていると思います。

聞き手:皆さんはどんな先生に教えてもらいたいですか?

赤石さん:前に勉強した内容をきちんと理解できていてテストで点数を取れた時、それを「よく頑張ったね!ちゃんと理解できていたね!」と褒めてくれて自分のように喜んでくれるような先生が英進にはいるのですが、そんな自分に寄り添ってくれるような先生に教えてもらいたいです。

キャプ1

神山さん:やっぱり私も親身になってくれる先生に教えてもらいたいです!勉強をやる気にしてくれるような、そんな先生待ってます!!

川根さん:授業で言うと、眠くなく面白い授業をしてくれるのが英進の先生の特徴だと思います。考えさせられる、ユーモアがある授業をしてくれる先生に教えてもらいたいです。

AM7J4566

聞き手:今後英進に入って来られる先生方にメッセージをお願いいたします。

山先生:卓越した学識、技術があり、生徒の才能を伸ばしていける、引き上げていける人に来ていただきたいと思っています。そして生徒ともに自分も向上していく気持ちや仕事を苦痛だと思わずにプラス思考で頑張れる方をお待ちしております。

聞き手:皆さん、ご協力ありがとうございました。

キャプチャ

 

  • お仕事見学会のお申込みはこちら
  • 応募はこちらから