講師の仕事

01英進に入社いただくとまずはどなたも講師職を経験していただきます。

英進では小学部、中学部、高校部においては、クラス形式の習熟度別クラス等での集団授業を展開しています。小・中学部は小学1年生から小学6年生まで(中学受験を目指すお子さまの小学4年生から6年生まで)と、高校受験を目指す中学1年生から中学3年生までのお子さまを、そして高校部では大学受験を目指す高校1年生から高校3年生のお子さまをお預かりしております。

集団授業講師の最大の業務は、やはり授業。難関、最難関と呼ばれる中学校、高等学校、大学に多数の合格者を輩出する英進進学教室は、地域トップレベルの授業力を誇ります。

02それを可能にしているのが、講師の授業スキル、教科スキルに合わせた「研修体制」。定期的な研修の積み重ねにより、講師の授業スキルはみるみる上がっていきます。何よりも授業を大切にしたいという私たちの考えの表れです。

また、授業以外では、生徒対応や保護者懇談、成績分析、教室美化など校舎運営も重要な業務になります。校舎長(管理職)のサポートのもとで、校舎運営業務の一端を担います。

そんな業務をバックアップするのが、年間でプログラミングされた「研修体制」。個々のポジションに合わせた研修において、社会人としての考え方やマナー、業務のしかた、プレゼン力育成、人材育成などを年間を通じて学んでいきます。

  • お仕事見学会のお申込みはこちら
  • 応募はこちらから